明けましておめでとうございます

2013年1月04日
最終更新:2013年1月04日

明けましておめでとうございます。

今年も例年通り社長挨拶と鳥越神社参拝を執り行いました。

年頭の社長挨拶は大きく二つ。

一つは今年の干支が「巳」年であること。蛇から連想することは「脱皮」、いつまでも同じ事に縛られず新たなるものに挑戦することを心がけること。

もう一つは、新年恒例の大学駅伝の話からは優勝した日本体育大学の底力について。 昨年は予選会からの出場で苦難の年を乗り越えての総合優勝。 個々の力は勿論のこと、襷(たすき)を繋いでのチームワークで30年振りの優勝に導きました。

挑戦とチームワークが今年25周年を迎えるビクタスの大きな要と冒頭の挨拶でした。

今年も例年通り鳥越神社で新年初祈願を執り行いました。
快晴の青空の元、社員一同により今年を飛躍の年に、という雰囲気で包まれました。
ご祈祷を終え、最後に集合写真を撮り皆、各現場へと足を向けました。

2013年も皆様と共に全力を尽くす所存ですので
ご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

 

挨拶風景

新年集合写真

詳細をVICTAS社員専用ページにアップしていますので、社員各位は是非ご覧ください。

コメントは受け付けていません。