遠隔読影支援サービス

  • クラウドサーバを活用

    データの作成、送付の時間を大幅に短縮!

  • 読影用画像データを用意するだけ

    読影医への依頼、レポート作成を完全サポート

シンプル・スピーディ

高額なネットワーク環境は不要です。
インターネットが繋がるPC環境をご用意ください。

必要情報をアップロードするだけ。
専用クラウドサーバに、画像データや依頼情報をアップロードするだけの簡単操作です。
※データアップロード用PCは、院内LAN環境と独立したものをご用意ください

こんな医療機関におすすめ

院内のITやセキュリティ環境が複雑なため、外部へのデータ連携が難しく、遠隔読影に興味はあるが、導入が進まないとお考えの方

PC操作に不慣れ、専任担当者もいない。業務の負担になりそう、など、遠隔読影は敷居が高いとお考えの方。

遠隔読影を利用しているが、CD-ROM、USBなど外部媒体コピーや、手書きのレポートをデータ化するのに時間を要している。

いつでも どこでも

読影環境の負担を軽減

読影医の確保や手配は不要です。
クラウドサーバの利用で従来の負担を軽減し、場所や時間の制限に拘らない、読影環境を提供することで、医療機関をバックアップします。
専任の読影医と連携し、スケジュール管理のもとに読影レポート提出までをサポートします。

専用クラウドサーバ

クラウドサーバへのアクセスは、SSL-VPNと呼ばれる暗号化通信で、利便性、簡易性の面で優れた環境をご用意しております。(サーバの管理体制は有人での24時間365日の監視体制で運用)

サービス内容

眼底・心電図・胸部・胃部・CT・MRI・マンモグラフィ

サービスの流れ

コメントは受け付けていません。